« 2006年12月14日 | Top2006年12月22日 »

最新記事【2006年12月17日】

イーココロ!は、時間やお金の負担なく、誰もがいつでも手軽に
慈善活動支援を始められるサイトです。

1ドル以下で生活する人、12億人。安住できる家を持たない難民、2000万人。
世界各地に埋められている地雷の数、推定1億個以上。


私たちの生きる世界には、解決を待つ様々な問題があります。普段の生活を送りながら、これらの問題解決のために行動を起こすためには時間もお金も必要で、なかなか大変なことです。

そんな制約をなくし、手軽に毎日でも、しかも無料で国際協力活動に参加できる場がイーココロ!です。イーココロ!なら今すぐ様々な問題解決のために日々慈善活動を行うNGOの支援を始められるサイトです。

☆http://www.ekokoro.jp/about/index.htmlより引用

★募金ページへGO!

以下 http://wapnavi.net/click/template/pc/index.htmlより引用

クリック募金とは、クリックするだけで募金が出来る仕組みです。
あなたのクリックに応じて、提携企業が1クリックあたり1円を寄付します。
あなたに代わって提携企業が寄付をするので、あなたには一切お金がかかりません。
  ※サイトを閲覧する際のパケット料金は発生致します。

募金はスポンサー毎に、1日1クリックまでとなります。
また翌日クリックすることで募金が発生します。
クリックによるご協力をお待ちしております。
(アサップ クリック募金)

★募金ページへGO!

以下 http://ecnavi.jp/fund/より引用

みなさんがスポンサーバナーをクリックするだけで、
ECナビがみなさんに代わって募金先団体へ寄付を行います。
クリック募金はECナビユーザーのみなさんと、
この活動に賛同いただきましたスポンサーの善意により成り立っています。
あなたのワンクリックが、素敵な未来をつくります!
このページをお友達に紹介して、どんどん善意の輪を広げていきましょう。
クリックしてくれたあなたに、ECナビからちょっとした幸せをプレゼント!

★募金ページへGO!

募金パークは色々なテーマにクリック募金のできるサイトです
また募金を必要としているサイトのご紹介もしています。

★募金ページへGO!

CHINTAI クリック募金

募金先=国境無き医師団

募金ページへGO!

国境なき医師団とは

医療援助を第一に

国境なき医師団(MSF)は、非営利で国際的な民間の医療・人道援助団体です。緊急医療援助を主な目的とし、世界約70ヵ国を越える地域に年間約3,500人の医師、看護師、助産師らを派遣して、危機に瀕した人びとの救援活動を行っています。1971年にフランスで設立されました。

独立・中立・公平

MSFは誰からも干渉や制限を受けることなく、助けを必要としている人々のもとへ向かい、人種や政治、宗教に関わらず分けへだてなく援助を届けます。

世論に訴える

援助活動の現場では、虐殺や強制移住など激しい人権侵害を目の当たりにすることもあります。MSFはそのようなとき、訴える手段を持たない人々に代わって、医療だけでは人々の命を救うことが出来ない現状を国際社会に証言します。

世界19ヵ国に支部

MSFは世界19ヵ国に支部を持つ国際的な組織です。このうち、フランス、ベルギー、オランダ、スイス、スペインの5支部は「オペレーション支部」として医師団を編成し医療援助プログラムの実施を担当しています。オペレーション支部以外の支部(「パートナー支部」)は、自国で医師団参加者を募集するほか、広報活動、現地医療援助プログラムへの資金援助などを行っています。

本部は存在せず、それぞれの支部が国際憲章に基づき独立して活動を行いながら緩やかなネットワークで結ばれています。また、各支部の連絡調整機関として「MSFインターナショナル」がスイスに設置されています。
※2005年2月にギリシャ支部が加わり、全19支部となりました。

医療活動を支える物流・研究

迅速で、効果的な医療活動を実現するために不可欠なのが、物資輸送・管理の中核となる「ロジスティックセンター」、疫学専門の研究所である「エピセンター」のバックアップです。

http://www.msf.or.jp/about/より引用

今日が貴方のボランティア記念日!一期一会.info

貴方のボランティア活動の入り口サイトになりたい(*^。^*)一期一会infoは非力な小市民が運営する「ボランティア応援サイト」です! 一般の個人でも気軽に参加できるクリックするだけでボランティア団体に寄付ができるサイトの紹介、ボランティア活動団体、ボランティア関連NPOの紹介など